クレセントバレーカントリークラブ美濃加茂

クレセントバレーカントリークラブミノカモ
コース画像

イン詳細

PAR 36
 ヤード数 / Back: 3135Y Regular: 2925Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
104364341
115524480
123ニアピン推奨ホール198181
134326311
144ドラコン推奨ホール378363
154290274
165485461
173224187
184346327
TOTAL3631352925 

ホール別解説

No.10 PAR 4Back364Y
ボタン
No.10のコースレイアウト

ストレートでフラットなミドルホール。 ティーショットは左バンカーの右狙いだが、右サイドは黄縞杭を超えると1ペナルティとなる、 グリーンは受けているが、アンジュレーションもなく平坦なグリーン。

詳細を見る

No.11 PAR 5Back524Y
ボタン
No.11のコースレイアウト

大きく左にドッグレッグしたロングホール。ティーショットは左バンカーの右側の広い懐狙い。第二打はグリーン100ヤード手前のバンカー付近に刻むのが安全。この時の方向の目安はグリーン奥に立ててある「目玉マーク」。グリーンは奥に長く、受けグリーン。

詳細を見る

No.12 PAR 3Back198Y
ボタン
No.12のコースレイアウト

左バンカー方向は大きく落ち込んでいるので、右目から攻めるのが安全。 谷越えと同様なホールとなっており、難易度の高いショートホール。 グリーンは奥行のある2段グリーン。

詳細を見る

No.13 PAR 4Back326Y
ボタン
No.13のコースレイアウト

短いがクラブ選択を要求されるミドルホール。狙い目は右の林の緑がベスト。 飛距離の出る方はフェアウェイバンカーには捉まることがあるので、バンカーの右側を狙うのが安全。グリーンは微妙に奥から左サイドにアンジュレーションがある。

詳細を見る

No.14 PAR 4Back378Y
ボタン
No.14のコースレイアウト

軽く右にドッグレッグした平坦なミドルホール。ティショットは左奥バンカーの右側が狙い目。 第二打は、グリーン手前にバンカーがガードしているので、キャリーでオンするよう正確なショットが必要。グリーンは馬の背になっており、ピン位置によっては難易度がアップする。

詳細を見る

No.15 PAR 4Back290Y
ボタン
No.15のコースレイアウト

当コースで一番短いミドルホール。ただし、手前にある池を避けるため、左サイドから短めに攻めていくのが安全。グリーンはピン位置が右側だとグリーン面の傾斜がきつく難易度が高くなる。 ※池に入った場合は、池端ドロップエリアより1打付加しプレーをしてください。

詳細を見る

No.16 PAR 5Back485Y
ボタン
No.16のコースレイアウト

右へドッグレッグしたロングホール。 ティショットは見通しも良く、思い切り振りぬくことができるが、やや左目狙いがベスト。 二打目以降はグリーン手前のビーチバンカーに注意。 グリーンは2段グリーン。

詳細を見る

No.17 PAR 3Back224Y
ボタン
No.17のコースレイアウト

距離があり難易度の高いショートホール。 グリーン左手前バンカー、その奥の左方向への急傾斜を避け、ピン位置に関わらず右からの攻めが安全。グリーンは左右から中央に下り傾斜となっている。

詳細を見る

No.18 PAR 4Back346Y
ボタン
No.18のコースレイアウト

ティショットは打ち下し、第二打は打ち上げとなる見通しの良いミドルホール。 ティショットの狙い目は右バンカーの左。右側斜面の中腹より黄縞杭を超えると1ペナルティーとなる。グリーンは左奥がなだらかに高くなっていて、ピン位置によっては難易度が非常に高くなる。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方