東建塩河カントリー倶楽部

トウケンシュウガカントリークラブ

北コース(カエデコース)詳細

PAR 36
 ヤード数 / BG-1: 3368Y BG-1: 3159Y Ladies: 2687Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
14390365312
24423378339
33205188147
44395377316
54375342290
65540520467
74347330287
83169150111
95524509418
TOTAL36336831592687

ホール別解説

No.1 PAR 4BG-1390Y
ボタン
No.1のコースレイアウト

ゲーリー・プレイヤー設計、北のスターティングホールは、途中2箇所のラフでフェアウェイが寸断されたレイアウト。正確な距離感が求められます。右はグリーンまで1ペナなので、左サイドから攻めるのが正解です。

詳細を見る

No.2 PAR 4BG-1423Y
ボタン
No.2のコースレイアウト

北コースで一番長く、まっすぐなミドルホールなので、豪快なドライバーショットが楽しめますが、右のバンカーに注意が必要です。また左斜面の深いラフから無理にグリーンを狙うと、深手を負う可能性が大きいです。

詳細を見る

No.3 PAR 3BG-1205Y
ボタン
No.3のコースレイアウト

左サイドからは谷越えとなるショートホールです。距離があるので、1つ大きめのクラブを使用するのがベター。しかし長いクラブを使用して、左サイドのOBに運んでしまうことも考えられます。1オン可能な広いグリーンは、油断すると3パットの危険があります。

詳細を見る

No.4 PAR 4BG-1395Y
ボタン
No.4のコースレイアウト

緩やかな左ドッグレッグのミドルホールです。フェアウェイの左サイドを狙いたいのですが、カート道の左はすぐにOBなのでご注意下さい。右サイドはセーフですが、クロスバンカーにつかまりがちです。ただ、このバンカーはアゴが低いため、バンカー内からも十分グリーンを狙えます。

詳細を見る

No.5 PAR 4BG-1375Y
ボタン
No.5のコースレイアウト

その景観のよさに、おもわず目を奪われるティーグラウンド。風を味方につければ1オンも期待できます。ただしグリーンのアンジュレーションがきついので、正確なセカンドショットと繊細なパットが要求されます。

詳細を見る

No.6 PAR 5BG-1540Y
ボタン
No.6のコースレイアウト

距離はありませんのでバーディーを狙いたいロングホールです。ただグリーン周りに多数のバンカーが待ち受ける難ホールでもあります。左サイドはグリーンまでOBのうえ、深いバンカーがプレッシャーとなりますが、正確な方向性と距離感で2オンできればバーディーの可能性も十分です。

詳細を見る

No.7 PAR 4BG-1347Y
ボタン
No.7のコースレイアウト

ティーショットの出来が、このホールを制する最大の鍵。見通しの良いストレートでフラットなホールなので、左サイドのOBに注意しながら、右サイドバンカーの左が狙い目です。ロングヒッターは1オンも狙えます。

詳細を見る

No.8 PAR 3BG-1169Y
ボタン
No.8のコースレイアウト

見晴らし抜群ながら、上空には常に風が舞う高台のショートホールです。そのため、フラットで弱いアンジュレーションから受ける優しげな表情とは裏腹に、実は風の計算が最も重要なホールと言えるでしょう。

詳細を見る

No.9 PAR 5BG-1524Y
ボタン
No.9のコースレイアウト

ティーショットは、左右に見えるアリソンバンカーに注意。バンカーにはまるとパーセーブは困難になります。また、グリーン手前には池が待ち受けていますので、セカンドショットの距離感が大事になります。ロングヒッターは2オンも可能。2段のグリーンは、ピンポジションのチェックが必要です。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • 2021-07-16たかさんストローク:102(西コース(ケヤキコース)/北コース(カエデコース):49/53)
    プレ4無しのコース 詳細を見る >
  • 2020-01-03DriveShootさんストローク:0(西コース(ケヤキコース)/北コース(カエデコース):0/0)
    1234 詳細を見る >
  • 2020-12-07なごさんストローク:92(南東コース(ツバキコース)/西コース(ケヤキコース):46/46)
    楽しくラウンドさせて頂きました。 詳細を見る >
  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方