奈良柳生カントリークラブ

ナラヤギュウカントリークラブ
コース画像

イン詳細

PAR 36
 ヤード数 / Back: 3575Y Regular: 3372Y Ladies: 2780Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
104453435360
115ドラコン推奨ホール535515467
124385366326
134386370303
143ニアピン推奨ホール197170130
154427402289
163205176105
174407386339
185580552461
TOTAL36357533722780

ホール別解説

No.10 PAR 4Back453Y
ボタン
No.10のコースレイアウト

当コースで最も距離があるミドルホール。フェアウェー両サイドに自然林が残っており、左右が狭く感じられるが、第1打の落下地点は広い。距離が長い分、花道も広く手前からは攻めやすい。

詳細を見る

No.11 PAR 5Back535Y
ボタン
No.11のコースレイアウト

雄大なロングホール。左サイドに気をつけて右目狙いでティーショットを。右側はグリーンまで法面で受けており、セカンド、サードショットも右狙いで。ショットを曲げなければパーが取りやすい素直なホール。

詳細を見る

No.12 PAR 4Back385Y
ボタン
No.12のコースレイアウト

広びろとした打ちおろしのミドルホール。ティーショットは左側クロスバンカーの右端狙い。セカンドは距離はないものの、グリーンが2段で奥に落ちており難しい。 4つのガードバンカーで囲まれており、花道もなく、キャリーで高いボールが必要。

詳細を見る

No.13 PAR 4Back386Y
ボタン
No.13のコースレイアウト

左へややドッグレッグしたミドルホール。左サイドに修景池が広がり、メンタル面で難しい。左側のクロスバンカーの右端までで、フロンティーから 200ヤード。 ティーショトをミスするとセカンドショットも刻まなければならないので慎重に……。

詳細を見る

No.14 PAR 3Back197Y
ボタン
No.14のコースレイアウト

左サイドに修景池があるものの、プレッシャーをあまり感じずに打てる。グリーンが大きく、手前と奥では40ヤードあり、ピンの位置に注意してティーショットを。 やや右目から花道を使って攻略すればパーは取りやすい。

詳細を見る

No.15 PAR 4Back427Y
ボタン
No.15のコースレイアウト

やや左曲がりのミドルホールでしたが、開場5年後の平成13年冬にティーグランドからグリーンが望めるように新設移動工事を行いました。バックティも後に45ヤード下げることによりインコースで一番難易度の高いホールに生まれ変わりました。 ティーショットは、やや右目狙い。グリーン手前を大きく掘り下げ砲台グリーン風に仕上げている。

詳細を見る

No.16 PAR 3Back205Y
ボタン
No.16のコースレイアウト

池越えの距離のあるショートホール。グリーン手前まで池が迫っており、ショートは禁物。右へも左へも逃げられず、正確なキャリーが必要で、左目狙いで大きめのクラブで。

詳細を見る

No.17 PAR 4Back407Y
ボタン
No.17のコースレイアウト

左サイドに大きな池を配置し、その水際にはビーチバンカーを配置した戦略的ホール。フェアウェーも広く、左サイドを気にせず、思いきってティーショットを。 フェアウェーにボールがあれば、セカンドはグリーンを狙いやすい。

詳細を見る

No.18 PAR 5Back580Y
ボタン
No.18のコースレイアウト

セカンド地点よりやや右へ曲がったロングホール。ティーショットはフェアウェーセンター狙い。サードショットは右目に持っていくと花道を利用して攻めやすい。 グリーン右のバンカーのスケールには驚かされる。グリーンも2段でアンジュレーションが難しく、最終ホールで思わぬハプニングも。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方

第二阪奈道路 宝来ランプ 周辺

京奈和自動車道 木津IC 周辺

近鉄奈良線 近鉄奈良 周辺

関西本線 笠置 周辺

    該当なし